« Acru (アクリュ)のカメラストラップが届きました | トップページ | LUMIX GX7にさわって来ました »

2013年7月21日 (日)

初めてボーイング 787 に乗ったら、不思議なスイッチが!

今日、はじめてボーイング 787 に乗りました。

全シートにモニターやUSB が付いていて、ちょっと高機能。印字部分は、個人的には新幹線のぞみN700系が大きな文字でフォントもおしゃれだと思いますが、 787も良い感じでした。
Img_1391
ところで、窓の下に妙なスイッチが、これは何?
Img_1386
読書灯の明るさ調節? 空調の送風の調節?
適当に押してみましたが、何の変化も無いです。
と、思ったら10秒ほど経過するとどんどん変化が!!
すこしづつ、暗くなってきたんです。
そうなんです、ご存知の人もいると思いますが、窓の明るさの調節なんです。
今までは、窓を閉めるのに上からカバー(シェード?)を下ろしていたんですが、無くなっていて、グレー色の下側の半円部分を押すと窓が暗くなってくるんです。全部で6段階ぐらいあります。
ちなみに、一番暗くすると、こうなります。
Img_1385_2
一番明るくした時で、露出を外の明るいところに合わせて撮影すると、こんな感じです。
Img_1387
ちょっと、わかりにくいですが、結構ちがいました。
でも、国際便で早朝の時にこんな調整で室内が暗いまま維持できるのか、ちょっと疑問ですが、、、、。
トラブル続きで、順調にいっているとは思えない787ですが、室内にも新しい物が多くありますので、がんばって欲しいです。

« Acru (アクリュ)のカメラストラップが届きました | トップページ | LUMIX GX7にさわって来ました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582827/57837356

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてボーイング 787 に乗ったら、不思議なスイッチが!:

« Acru (アクリュ)のカメラストラップが届きました | トップページ | LUMIX GX7にさわって来ました »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ