« 懐かしいKUSHITANI で、クラリティジャケット買いました。でも、夏に使える? | トップページ | 53歳の大型自動二輪免許への道(申し込み編) »

2014年8月16日 (土)

富士山登山への道(回顧録)

他にも同じ事を考えている人が多くおられると思います。

そう、私もそうです。

富士山登山!
 
世界遺産に登録された事もあり、やはり日本人なら一度は登りたい富士山(そう思っているのは私だけ?)
 
既に50を超える年齢となり、これからは毎年どんどん、今まで普通にできた事ができなくなる年になっております。
すなわち、富士山登山ができる可能性も、毎年減少する事になります。
と言う事で、今年、登山することに決心しました。(ちょっと大げさ)
 
ただ、今まで登山なんてした事がありません。
もともと、3000m級の山に比較的近くの出身で、まわりにはもちろん登山をする人が多かったですが、「わざわざつらい思いをして登山するより、車で近くまで上れば楽!」と思っておりました。
 
となると、やはり最初は低山からのスタートとしました。
最初に登ったのは「高尾山」(4月28日)
と言っても、東京の高尾山ではなくて、山梨の「甲州高尾山」
1106mの山ですが、実際は500mしか登りません。
 
天気はちょっと曇り気味でしたが、途中で富士山も見え、良かったです。
P1080923
 
とは言え、初めての登山で、下りてきた時は、もう足がパンパン、膝がガクガク。
当然、翌日は筋肉痛!!
 
 
初心者の富士山登山への教訓
①登っている時は、とても暑く、薄手の半袖シャツ一枚で良い。(4月なので、寒いかと思い、長袖シャツを二枚着ていた。)
②今回1000mを下ったが、膝への負担が大きく、サポータが必要。

« 懐かしいKUSHITANI で、クラリティジャケット買いました。でも、夏に使える? | トップページ | 53歳の大型自動二輪免許への道(申し込み編) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582827/60162146

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山登山への道(回顧録):

« 懐かしいKUSHITANI で、クラリティジャケット買いました。でも、夏に使える? | トップページ | 53歳の大型自動二輪免許への道(申し込み編) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ