« 53歳の大型自動二輪免許への道(第一段階編①) | トップページ | 53歳の大型自動二輪免許への道(第一段階編③ 半クラの恐怖からの解放) »

2014年10月28日 (火)

53歳の大型自動二輪免許への道(第一段階編②)

前回は、初めて技能教習を2時間連続で受けて、一番心配していたスラロームがなんとなくできて、ちょっと自信が出てきました。

53歳の大型自動二輪免許への道(第一段階①)

ただ、今日で一気にその自信も吹っ飛びました。
キーワードは、「半クラ」
普段は、発進時のみ使用して、それも適当にサッとつなぐだけで、まったく意識をする事もありませんでした。

その場所は、「一本橋」

一本橋なんて、ちょこっと乗って、後輪ブレーキを使ってバランスとスピード調整すれば、そんなに意識することもなく、心配もしていませんでした。
たしかに、中型では7秒ですが大型は10秒と長くはなっていますが、、、、。

ところが、教官から「後輪ブレーキを使い過ぎ! ちゃんと半クラでスピードを調整しないといけない」と言われて、何なに?????
「道路を走っていて、狭いところでヨロヨロしたらだめだよね」って、よろよろしない為に後輪ブレーキがあるんじゃないの???

そこからが地獄!
橋の乗る初速が早いと、途中で後輪ブレーキを踏まないと、あっという間に通過してしまう。で、「最初が早すぎるんだよ!」って。
初速を遅くすると、橋に乗った時点からあっと言う間に、橋から落ちてしまう。
で、なんとか踏ん張って橋から落ちなくても、遅いのでアクセルを回して雑にクラッチを繋ぐとバランスを崩してします。
もともと、そんな微妙なクラッチワークなんてしてなかったし、ただ何も感がえずに走っていたので、そんなものも必要なかった!

もう、焦るばかりで、時間終了!

教官から、「もう一時間、やり直しましょう」って、、、、。

ショック!!

« 53歳の大型自動二輪免許への道(第一段階編①) | トップページ | 53歳の大型自動二輪免許への道(第一段階編③ 半クラの恐怖からの解放) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582827/60559708

この記事へのトラックバック一覧です: 53歳の大型自動二輪免許への道(第一段階編②):

« 53歳の大型自動二輪免許への道(第一段階編①) | トップページ | 53歳の大型自動二輪免許への道(第一段階編③ 半クラの恐怖からの解放) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ