« スーパーテネレ いよいよ開通①-1 常磐道から | トップページ | XT1200ZE スーパーテネレ 無い物、付けたい物⑦ やっぱり収納が重要 »

2015年4月28日 (火)

スーパーテネレ いよいよ開通①-2 磐梯吾妻スカイライン

今日はいよいよ、メインの磐梯吾妻スカイライン!


7時30分のこれまた立派な朝食を食べて、8時に出発です。
今日は土曜で快晴でもあるので、渋滞するかもしれないと思い、早めの出発です。
飯坂温泉からスカイラインの入り口まで30分もかからず、そのまま突入です。

比較的勾配のある坂道をぐんぐん登って、いきなり目の前に広がった景色が最高です。
なぜか、車もほとんどいなく、途中で止まって写真を撮ることも可能でした。

Img_0097

浄土平の駐車場も時間が早いせいか、そんなに車が多くなかったです。
Img_4305

いや〜、景色が良いです。
去年は、立山に3度行きましたが、高山では緑が少しあるのですが、ここは火山なのか緑がなく、全面茶色。行ったことはありませんが、火星みたいです。それと、硫黄の匂いが、、、、、。

そのまま、レイクライン → ゴールデンラインを通過です。
個人的には、レイクラインの針葉樹の道もとってもよかったです。

途中の国見台から磐梯山をバックにパチリ。
Img_0136

磐梯山って、もっと丸いイメージでしたが、見る角度により剱岳のように険しい山にも見えました。

最後に、野口英夫記念館の駐車場で、休憩。
Img_4319

数年まえに記念館は見たので、今回は駐車場にある食堂で喜多方ラーメン!
と思ったら、メニューに「限定」の文字が、、、、。
「庄助ラーメン」?
よくわからないけど、とりあえず注文。

Img_4320

ラーメンに卵の薄焼きが載っていました。
また、ラーメンの中にきのこが入っていました。

正直、組み合わせは微妙〜。
ただし、ラーメン自体は美味しい。

帰りに、地元の長茄子の朝つけと鳥の炊き込みご飯の素を購入して、帰路につきました。

今回は、原発から温泉、スカイラインと福島をぐるっと回りました。
次回は、裏磐梯を奥まで行ってみたいと思います。
Img_4322_2

« スーパーテネレ いよいよ開通①-1 常磐道から | トップページ | XT1200ZE スーパーテネレ 無い物、付けたい物⑦ やっぱり収納が重要 »

コメント

はじまして!

XT1200 や 1200GS が欲しいな〜...
とhpを散策してて、TENERE情報と綺麗なフォトをチョロチョロ覗いてます(笑
どうですか?TENERE!重心とか、重さとか、走った感じとか...

またチョロチョロ覗きますので( ´ ▽ ` )ノ

コメントありがとうございます。
テネレですが、重心は見た目よりグッと低く、走り出すと軽快ですよ。ヒラヒラとまではいかないですが、ぱっぱって感じです。ただし、止まると、やっぱり重いです。慣れとコツをつまむまでは、取り回しに力と神経を使います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582827/61508881

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーテネレ いよいよ開通①-2 磐梯吾妻スカイライン:

« スーパーテネレ いよいよ開通①-1 常磐道から | トップページ | XT1200ZE スーパーテネレ 無い物、付けたい物⑦ やっぱり収納が重要 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ