« ツーリングのウエア(晩秋編) | トップページ | スーパーテネレ 無い物、付けたい物⑩-2 GIVI サイドケースホルダーが届いた〜 »

2015年11月23日 (月)

今シーズンの紅葉登山 やっぱり立山!

もう山は、冬模様で、私の今シーズンの主な登山を振り返ってみたいと思います。

昨年から始めた登山ですが、やっぱり今年は紅葉だったと思います。

きっかけになったのは、この本。
Img_5752

もちろん、全国では多くの名所があると思いますが、位置的に私が行けるロケーションでの代表です。
以前から行ってみたいと思っていましたが、これを見て、どうしても行きたいと思いました。

そこからは、スケジュールと天気予報と紅葉状況ばかり気になってしまって、、、。今年は紅葉も遅れているようなので、シルバーウイークの後半で決定。あとは、天気が良いことを祈るだけ!

今回は、ピークに登らず、ゆっくり母恋坂と雷鳥沢の温泉からの紅葉観賞!
ですので、朝もゆっくりの移動なので、混雑はもう解消していると思っていたんですが、途中のネットでは、もうケーブルが3時間待ち??
Img_5057_2
さすが、シルバーウイーク!恐るべし。 
富山地鉄電車で立山駅に到着。
Img_5058

なんと、ケーブルカーの待ち時間は210分(3時間越え)。今からチケットを買っても、黒四ダムまでは行って帰ってこられないとアナウンスがありました。
Img_5060
私は、今回は立山から室堂までの直行バスを予約していましたので、ケーブルには乗りません。

初めて、有料道路を通りましたが、すごい場所にルートがあり、断崖絶壁です。
Img_5069

ちなみに、この有料道路は一般に公開されていなく、通行料は高いんです。
いくらだと思います??

なんと、「5万円!」を超えていた。

びっくりです。

ま〜、すごいところにあるので、維持費も大変だと思うので、仕方がないですよね。それより、よく、こんなところに道を通したものだと感心しました。ありがとうございます。

さて、そんなこともあり、無事に室堂に到着。まずは、ターミナル駅で立山そばとますの寿司。これを食べないと始まりません。
Img_5084


さーて、いよいよ一の越に向かってい移動ですが、天気がイマイチです。こればっかりは仕方がないですが、途中でちょこっと雄山が見えました。
P1130059

一の越の直前で、今回は左折です。
ここからは、登山客がほとんど通らないのですが、雷鳥沢キャンプ場に向かって母恋坂があり、紅葉も素晴らしい場所です。
Img_5086_2

途中、室堂やキャンプ場が一望できるのですが、今回はちょっと天気がわるいです。ただ、私のテクニックが無くて写真では表現できませんが、天気が悪くてもここからの景色は、その迫力に圧倒されます。本当に良いんですよ!
P1130064

途中は天気も悪かったので、写真はなし。
そのまま、キャンプ場でテント設営。

なんとか、夕焼けだけでもって願っておりますが、雲が、、、、。
Img_5107

ところが、日頃の行いが良いので、奇跡的に雲が晴れました。
本当に、山の天気は一変する!

Img_5111

Img_5120

このままの晴れが夜まで続いて、満天の星空になったのですが、私のカメラテクニックでは綺麗に撮影できませんでした。

P1130200

翌朝は、もう雲ひとつない快晴!
Img_5132

昨日、イマイチだった母恋坂に行ってきました。
もう、最高です。

P1130280

P1130290

P1130355

もう、何時間でも居たい気持ちです。
写真をもう100枚以上撮影してしまいましたが、何枚とっても足りない気持ちがして、ついつい。
来年も来ることを誓って、帰路につきます。

実は、テント場から室堂への帰りが一番きついんです。

P1130368

テント場を上から撮ったところ。結構綺麗でしょう。ロケーションも最高ですよね。あ〜、帰りたくない。
P1130359

ゆっくり歩いて、みくりが池温泉に到着。
本当は、ここのブランデーのかかったアイス(名前を忘れてしまいました)が、絶品なのですが、今回はソフトクリーム。
Img_5152

最後にミクリガ池を見て、帰宅します。
P1130400

本当に、綺麗でした。

さて、来週は、「涸沢」を計画しております。

天気さえ良ければ、、、、、。

« ツーリングのウエア(晩秋編) | トップページ | スーパーテネレ 無い物、付けたい物⑩-2 GIVI サイドケースホルダーが届いた〜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582827/62734961

この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズンの紅葉登山 やっぱり立山!:

« ツーリングのウエア(晩秋編) | トップページ | スーパーテネレ 無い物、付けたい物⑩-2 GIVI サイドケースホルダーが届いた〜 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ