« 2016年の登山記録 | トップページ | ZUMO660で、ちょこっとツーリング »

2017年3月 8日 (水)

今更ながらガーミン zumo660 ( HONDA Gathers M )

いままで、バイクナビについて、あれやこれや考えていました。


最終的には、防水スマホをつかって、満足していました。
ところが、ついにXperiaも、、、、充電できなくなりました。

きっと、電源接続部の接触不良だと思っていたんですがUSBコードをつかっても、ダメです。自宅に帰って電源コンセントに接続しても、まったく充電できません。iPhoneの時は、バッテリーが膨張して液晶が浮いてきたんですが、Xperiaは構造が頑丈にできているのか、バッテリーが膨張して本体が膨らんでいるようにも見えないんですが。

やはり、スマホはダメなんでしょうか?
過去、iPhoneで熱暴走、過充電からかバッテリー膨張により充電できなくなったのが3度、落下により液晶修理が2度。

それで、ユピテルのバイク専用ナビにしたんですが、液晶が汚い、小さい、レスポンスが悪くモタモタ。結局、オークション行きになってしまいました。

そこで、どうしょうか考えていると、友人があまっている HONDA Gathers M (ガーミン zumo660)を貸してくれました。

ガーミンは登山用のGPS時計をつかっていますが、バイクナビがあるなんて全く知りませんでした。

Img_9715

ネットでは、酷評されているようですが、たしかに反応も遅いし、地図もスマホに比べると荒いようです。案内も弱いみたいです。

ただ、ちょっと使ってみましたが、いいところが2つ。

目的地に行くだけのナビであれば、あえてzumoを選択する必要が、全くありません。ですが、目的地に行くまでの途中の経路も重要視するなら、これを選ぶ理由になります。よくツーリングしていると主要道路を走っていて、もっと海に近づきたいけど、道がわからないし、適応に路地にはいっていけるか心配で、結局そのまま通過してしまうってことがありますよね?
ツーリングの前日にグーグルマップの航空写真を見ながら、「この浜辺の堤防の路地を通って行こう」とコースって簡単に作れますよね?グーグルマップで作ったコースって簡単にzumoに入れることができるんです。

Img_9687_2

それで、国道を外れた湾岸に沿って、ずーっと海を見ながら走ることもできるんです。グールルマップの航空写真を見ると、走れる道かどうかもわかりますしね。

もう一つは、発した経路のログが取れて、あとからGPXファイルにできますので、ツーリングから帰ってきてから、楽しむことができます。今までは、スマホで別のアプリを立ち上げていたんですが、これはナビ1台で自動的に取得します。

ですので、ツーリングを楽しみかたによっては、なかなか使えるナビじゃないかと思いました。

ただし、ただし、ただし、やっぱり、画面が荒い、レスポンスが遅い、音声案内がちょっと変、価格が高い(今回は借用ですが、、、)などの問題点もあります。


YouTubeを見てたら、海外では新型のzumo590が数年前にもう出ていて、画面も綺麗だし、レスポンスも良いようです。ただ、日本では発売の気配もないみたいですね。




、、、、、、、ん??



と思ったら、何か変なものがネットに出ているみたいな、、、、、。




つづく。










« 2016年の登山記録 | トップページ | ZUMO660で、ちょこっとツーリング »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582827/64988820

この記事へのトラックバック一覧です: 今更ながらガーミン zumo660 ( HONDA Gathers M ):

« 2016年の登山記録 | トップページ | ZUMO660で、ちょこっとツーリング »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ