« 2018年5月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月26日 (日)

ヘルメット ウインズジャパン X-ROAD購入しました

今まで、アライのツラークロスを使用していましたが、購入してから4年ほどたったので、ヘルメットを新たに購入しました。

昔はシールドをスモークにしていたのですが、ある年齢から夜の視界が狭くなってきて、特に雨の日の夜は極端に見えづらくなってきたのでクリアなシールドを使っていました。ただ、オフロードのヘルメットを被っていてもやはり日中は眩しく、インナーバイザーのヘルメットを探していました。

そこで、見つけたのがウインズジャパンのX-ROAD。

ただ、ブラック・ホワイトのMサイズの在庫がなく、注文してから約1ヶ月かかって先日届きました。

そこで、アライとの比較して感じた事を記載したいと思います。

Photo_3

①外観
カラーは違いますが、デザイン自体は似ているかな?アライは光沢ですが、ウインズはマットとなっております。マットの方が汚れがつきやすいみたいです。

ツバの取り付け角度がウインズは浅く、アライより若干上向きになっています。高速を走ってみましたが、風圧の影響はほとんど無いようです。

②装着感
サイズですが、アライは57・58cm。ウインズはMサイズで、ちょうどだと思います。アライ
はパットが多少ヘタっているので正確な比較はできませんが、アライは全体的に特に頬全体でサポートしている感じですが、ウインズは下顎を斜め下から支える感じの違いがありますが、ホールド感は問題ないと思います。

SENAの取り付けも問題ありませんでした。ただ、ウインズは耳部のスペースが狭くスピーカーのスポンジを取り外しても、少し耳にあたってしまいます。少しだけ耳に触れる位置に変更して使ってみましたが、5時間程度のツーリングでは問題ありませんでした。

③機能
インナーバイザーのスモークシールドは最高です。開閉操作も慣れると走行中の操作も問題ないと思います。私は標準装備のミラーからスモークに変更していますが、ちょうど良い色合いでとても良いです。

Photo_4

これだけで、購入した満足感があります。

ただ、ベンチレーションは全く無いように思います。アライの場合は開けると頭がヒンヤリしますが、まったく空気が流れている感じがしませんでした。また、蒸れ感もありました。ただ、インナーバイザーがあるのでシールドは開けておけるので、そこから風が入ってくるので、少しは良いかと思いました。

シールドの開閉ですが、指を引っ掛ける時がアライは左前方についていて左手で開けやすいのですが、ウインズは全面中央にあるのでちょっと開けにくいように感じました。ただ、これは慣れれば問題ないかもしれません。

顎紐ですが、とても着脱しやすいと思います。グローブをしていても操作できました。ただ、冬用の分厚いグローブでは操作していませんので、わかりません。

④その他とまとめ
ヘルメットの本来の保護機能は不明ですが、価格は約半分程度であるにも関わらず、現状ではとても満足できる製品だと思いました。

あとは、長期使用での使用感も今後見てみたいと思います。


2018年8月25日 (土)

スーパーテネレのメータ周りの整理。ドラレコDV188の問題点も一部解消。

以前に取り付けたドライブレコーダーのMOTOR DV188。

Img_2051



バイク用ドライブレコーダー DV188 レビュー

その後、動作自体は問題なく動作しており、また安全運転に心がけている(?)こともあり、幸運にも録画を活用する事態も発生しておりません。

ただ、気なる点が2つあります。
①取り付け時にも感じていたんですが、メーター周りがごちゃごちゃしている。
②起動時に大きな音でチャイムがなるので、高速のSAなどではちょっと恥ずかしい。
③DV188の本体は非防水

DV188は前後の動画が本体で確認できるので、設置してから当初はたまに見ていた事がありましたが、その後はいっさい見る事もなくなりました。
そこで、本体をシート下か、カウル下に移動することにしました。

ただ、シート下はETC本体があり、スペースがありません。カウル下もスペースはあるのですが本体を固定することができません。

探していると、ありました!

工具設置にスペースがあり、ちょうど本体がぴっちり入りました。

Img_3381

完璧!
カウルの下になるので、起動音の少しは静かになるかと思いましたが、まったく効果がありませんでした。残念。

ただし、メーター周りはすっきりしましたし、雨もかからないので防水問題も解決です。

Img_3561

あとは、レーダーの位置ももう少し目立たないところに移動したいと思っています。



2018年8月19日 (日)

北東北ツーリングの前に、魚沼スカイラインへ。2018年夏。

今年の夏は、北東北ツーリングを企画しているのですが、その前に富山に寄ることになりました。

出発は8月12日。規制混雑のピークの11日ではないですが、お盆休み期間中でもあり、関越は45kmの渋滞予想。高速道路会社も渋滞を緩和するために休日割引を11日、12日の土日は適応しなく9日、10日の木金に適応するとの「大技」を実施しています。大企業以外の多くの会社は木金に休みが取れるわけではいので、ちょっと乱暴な感じもしますが、ひとつの試みとしては良いかと思います。(本当は、9−12日まで全部休日割引をするのが良いかと思うが、これでは収益が少なくなるので避けた;もしかしたら収益の低下を回避するために11−12日を外したとの考えられますが、、、)


とにかく、12日も早朝から渋滞する可能性があることと、深夜割引を適応するために3時の出発となりました。

出発前の給油。
ツーリングから帰った時に給油すると、次のツーリング時にすんなり出発できるのに、と毎回思うのですが、、、、。

Img_3329_2

ただ、他のお客さんもいて、24時間いつも動いていると実感です。

首都高から、外環を経由して関越道へ。多分、私と同じで深夜割を考えてか、車が多く渋滞発生の一歩手前状態。ちょっとびっくりです。
高崎も過ぎて渋滞の心配がなくなれば、時間もあるのであとはゆっくりです。
途中のサービスエリアでは空が白んできている時間帯ですが、家族連れなど多くの人でした。

六日町ICで高速をおります。ここまでくると気温も上がってきて、暑くなってきました。

Img_3331

このまま、魚沼スカイラインへ。
すこしガスっていて景色がイマイチでしたが。なかなか楽しい道でした。ただ、ちょっと狭くて道も荒れている感じがするので、注意が必要です。

Img_3341

まだ10時前なので、津南ひまわり公園へ行くことにしました。

Img_3353

昨年来た時は、すこしまばらだったのですが、今回はバッチリ咲きそろっていました。

Img_3356

iPhoneのポートレイトモードで撮影ました。背景がちょっとボケ過ぎ?
でも、スマホでここまで撮る事ができるなんて。もう、ちょっとした旅行でカメラを持参することがなくなりました。

ここまま、糸魚川まで移動して、そこから海沿いの国道を移動。高速に乗らなかったのは、富山県に入ったところの宮崎でたら汁を食べるため。
国道8号線沿いの食堂でいただきました。

Img_3376

ちょうどお昼時でもあったのか、お客さんが一杯でした。昔、海水浴に来た時に食べてた記憶があり、ちょっと懐かしかったです。

そのまま、富山に移動です。
夜は、富山県民が愛する「8番ラーメン」

Img_3377

初めての早朝(夜中)出発のツイーリングでした。空の白んだ中を走るのは気持ちがよく、日中の時間もゆっくり使えるので、これもありだと思いました。(ちょっと眠いですが、、、)

20180819_145003



« 2018年5月 | トップページ | 2018年9月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ