« Garmin VIRB360 バイク車載360度カメラとしてのレビュー① (とりあえず購入) | トップページ | Garmin VIRB360 バイク車載360度カメラとしてのレビュー③ (Bluetooth レシーバーによる 音声入力はどうか? ) »

2018年10月14日 (日)

Garmin VIRB360 バイク車載360度カメラとしてのレビュー② (Bluetooth SENA20S 音声入力 )

今回、バイクツーリング記録用に360度カメラ Garmin VIRB360を購入しました。

Garmin VIRB360 バイク車載360度カメラとしてのレビュー① (とりあえず購入)

購入理由①の音声の外部入力を試してみました。

今は、Sonyのアクションカムのマイク端子にヘルメットに設置したピンマイクを外部接続して動画に音声を入れています。そこで、今回はVIRBにBluetoothで音声入力する考えです。


私はほとんどがソロツーリングしています。しかし、ナビ案内や音楽、それにレーダーを聞きたいので、BluetoothレシーバーとしてSENA20Sを使っています。SENA20Sは二つまでBluetooth機器を接続できるので、ナビとVIRBを接続したいと思います。

Img_4313

結論ですが、
1)Bluetooth接続は問題なくでき、音声も入力できた。しかし、音量がとても小さく、またときどき途切れて聞き取りにくい。(これは編集でなんとか改善可能)
2)本体のマイクをオンにするとエンジン音や風切り音で、音声がまったく聞こえない(これは本体マイクをオフに設定できる)
3)VIRBがBluetoothで繋がっている間は、ナビの音声案内は聞こえるが、音楽は聞こえなくなる(これはVIRBの電源を撮影以外はオフにすることで回避可能)
4)360度画像を2Dで書き出すと左だけのモノクロ音声となる(これは我慢する)

改善は可能ですが、特に音量の小さいことが重症で個人的には実用には問題があるかと思います。

Youtubeに少しだけアップしましたので、興味があれば見てください。

20181014_191544


あと、ついでにカメラの設置場所をトップケースに移してみました。個人的にはこのアングルも良いかと思います。

20181014_192105

ただし、後ろの場合は、電源などいろいろと課題もあり、設置場所については、改めて検討したいと思います。

少しだけ使ってみた感想ですが、画像や操作性については、バイクツーリング用としては適しているのではないかと感じました。










« Garmin VIRB360 バイク車載360度カメラとしてのレビュー① (とりあえず購入) | トップページ | Garmin VIRB360 バイク車載360度カメラとしてのレビュー③ (Bluetooth レシーバーによる 音声入力はどうか? ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Garmin VIRB360 バイク車載360度カメラとしてのレビュー① (とりあえず購入) | トップページ | Garmin VIRB360 バイク車載360度カメラとしてのレビュー③ (Bluetooth レシーバーによる 音声入力はどうか? ) »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ