« Garmin VIRB360 バイク車載360度カメラとしてのレビュー③ (Bluetooth レシーバーによる 音声入力はどうか? ) | トップページ | 2018年のツーリング記録 »

2018年11月20日 (火)

Garmin VIRB360 バイク車載360度カメラとしてのレビュー番外編(360度カメラを購入したら、なぜかこれも買ってしまった)

先日、ツーリングで360度動画を撮影するためにGarmin VIRB360を購入して、音声入力を検討していました。

Garmin VIRB360 バイク車載360度カメラとしてのレビュー③ (Bluetooth レシーバーによる 音声入力はどうか? )


ツーリング中も音声入力はできるのですが、どうしても音声がこもってしまって、いくつか検討して見たんですが、根本的な打開策がない状態が続いています。ま〜、声は録音させるので、良いかな?


さて、今回は番外編です。

VIRB360を購入してツーリングで使っているのですが、あれ・これ・それと回り回って、流れ流れて、これを買ってしまいました!

Img_4550

結構大きい! 

ちなみにバイクには関係ありません。
(ちょっと近いかもしれない)


何を買ったかと言うと、、、、、

これ。

Img_4551


プレイシート!
カーレースのゲーム用のハンドル型コントロールの設置台とドライビングシート。


なんで、360度カメラ  ⇨  プレイシート?


事の流れはこうです、


360度カメラ購入
動画が面白い
PC画面でなく、VRゴーグルで見たみたいので、VRゴーグル購入
シューティングゲーム用の自作PCが家にあった

ゴーグルを購入したので、VRのシューティングゲームをやりたい
たまたま、ネットでVRのレースゲームを見て、その臨場感に感激
ただし、通常のコントローラーでは難しい
ハンドルコントローラーを購入
テーブルに設置してソファーでプレイしたが不安定
ハンドルコントローラ用のシートを購入


ただし、まだ下手くそで、自分の想定以外の挙動を車がすると、VRゴーグルでは酔うんです。
そのため、今はまだモニターを見ながら練習中です。
(なんのために購入したのか、、、、)


« Garmin VIRB360 バイク車載360度カメラとしてのレビュー③ (Bluetooth レシーバーによる 音声入力はどうか? ) | トップページ | 2018年のツーリング記録 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Garmin VIRB360 バイク車載360度カメラとしてのレビュー③ (Bluetooth レシーバーによる 音声入力はどうか? ) | トップページ | 2018年のツーリング記録 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ